So-net無料ブログ作成
検索選択

特定秘密保護法案 与党成立方向 民主党「保護法案は情報隠し法案だ」

特定秘密保護法案について与党側は明日の6日までに成立させる方向

20131126-00000092-mai-000-9-view.jpg
こうした中、今の国会で初めての党首討論が行われた。
民主党の江田五月代表は「秘密保護法案は官僚による情報隠しの法案だ」と批判した。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
スポンサードリンク


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

安倍総理大臣

「秘密保護法案に関し、秘密の指定についても、解除についても規則がないわけであります」
「今までなかったルールを初めて作るんですよ」

2603-01.jpg

民主党 海江田代表

「特定秘密保護法案は官僚による、官僚のための、官僚の情報隠しの法案だ」
「ゆめゆめ強行採決、この会期で終えてしまおうなどと考えないで頂きたい」

みんなの党 渡辺代表は
「法案を丁寧に審議するため、国会の会期を延長すべきだ」ともとめたが、

安倍首相は
「今日と明日、会期はあるので議論を深める機会は十分にある」と答えるにとどまる。

与党側は特定秘密保護法案以外の審議も進める方針。



与党は日本維新の会やみんなの党と法案をめぐる協議を行った。
安倍総理大臣は、特定秘密保護法案の妥協性をチェックする新機関、維新の会の「独立性が担保できない」としており、本日また話し合うという事です。


与党幹部からは「採決できるならすればよい」
今日参議院本会議でも採決すべきとの意見も出ていて、採決まじかという事で大詰めの攻防が繰り広げられている。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。